閉店について

未分類

急なことで驚かれた方も多いと思います。

今回の閉店のいきさつについてお書きします。

ペルショワールは日を追うごとにお客様が増えて売上も少しずつですが上がってました。

しかし、2人で経営をすることに限界を感じていました。

簡単に言うと、手が回らなくなってきてました。

お店を良くするためにも、時間とお金と人手が必要ですが、2人でそれらをできる状態ではないので、やむを得ず決断しました。

反省点としては、私の経営者としての経験不足と準備不足です。

せめてもの救いはペルショワールを気に入ってくださってる方が、オープンから8ヶ月でたくさんいらっしゃるということです。

本当にありがとうございます。

私は1度サラリーマンに戻り、しっかりと経営者としての勉強をし、準備ができたら、また始められたらと思います。

勝手を言って申し訳ありません。

短い間でしたがありがとうございます。