お店を閉めてから半年…それから…

ブログ

パティスリーペルショワールの山本です。

お店を閉めてから半年が経ちました。

早いものですね〜

この半年で、「ペルショワールはちゃんとお客様に愛されていたんだなぁ」と感じる日々でした。

なにかお客様に返せたらなぁと思うのですが、今まで僕はケーキしかやってこなかったので(そうでもないなぁ笑)やはりケーキかなと。

でもお店を閉めた今、ケーキを作れる環境にないわけで、果たしてどうしようと考えたところ、「プリンならクール便で届けられるじゃん!」と至った次第です。

ただね、お客様はプリンを求めているのかなと疑問に思うんですよ。

どうですか?プリン…

実際、お店を閉めた後も「ケーキや焼き菓子、ロールケーキを作ってもらえますか?」というメッセージは頂いたんです。しかしプリンはなかったんだよなぁ笑

ちなみにそのお願いはお断りさせていただいたんです。適切な設備がないと作れないので…

やはり道具や環境は大事だなぁと痛感しました。もちろん作りたかったんですよ!

それで話を戻しますが、プリンなら今の環境でも作れるんです。詰まるところ、今の自分に出来ることはプリンを届けることなんだなと受け止めました。

ペルショワールで出してたケーキやコーヒーを届けたい。しかし、今はプリンでみなさんに笑顔になってもらおう…

これが今の僕の気持ちです。

すごい長くなりましたがプリンから始まるペルショワール。またお店でケーキやコーヒーをお届けできるまで少しずつ前進していきますので応援していただけると幸いです。

さすがに最後まで読んでくれる人はほぼいないだろうなぁ笑

だから今、この文まで読んでくれてるあなた!

サイコーに感謝します!応援ありがとうございます!